HOME > その他 > 低血圧症

遺伝的な要因の低血圧症、ケガによる大出血の低血圧症、心臓病や胃腸疾患による栄養不良の低血圧症

低血圧症

【症状・説明】

血圧は状況の変化によってある程度、数値の変動はあるものである。

しか し、常に最大血圧が正常値(一般的には100〜130mmHg) 以下、要するに 100mmHg以下を示している場合を「低血圧症」という。
このうち「低血圧 症」の約9割を占めるのが「本能性(一次性)低血圧」で、これは遺伝的 な要素が考えられている。

その他に、ケガによる大出血、心臓病、胃腸疾 患による栄養不良、内分泌の異常、ガンの末期などで起こる「症候性(二 次性)低血圧」、立ち上がったときに急激に血圧が下がる「起立性低血圧 」がある。

共通する自覚症状は
1. 疲れやすい
2.倦怠感
3.肩凝り
4.頭痛
5.立ちくみ

【原因】

低血圧は血行障害である。脳の細胞や手足の末端に十分な血液が届かず、 疲労感やめまい、立ちくらみ、頭痛がする。
偏食による栄養不足、ストレス 、不規則な生活、ホルモンのバランスの崩れ体質、遺伝などが原因となる ことが多い。

【対策】

低血圧症に有効な食品……良質のタンパク質、野菜・海藻類、豆・豆製品 。偏食を無くし、栄養のバランスをとることが大事。
食事は滋養のある体 力を養うものを食べて、体を温め、規則正しく心身ともにゆとりのある生活 を送るようにすること。薬よりも食事と運動などで直すように心がけるこ とが必要となる。

低血圧症に効果的な食品

1.イチョウ葉
イチョウ葉が毛細血管を丈夫にし、血流を増やして脳や手足の末端にまで 十分な血液を運ぶ役目がある。

2.納豆
納豆はたんぱく質、カルシウム、鉄分、ビタミンB1・B2、ナイアシンなどが多 く含まれている。

3.ココナッツ
ココナッツは脂肪分が多く、高エネルギーで、しかも必須脂肪酸を含み吸収 が良いので病気の回復期や肝臓病の人たちの体力回復のための滋養食品と なる。

4.ホタテの貝柱
帆立貝を日に干した貝柱はたんぱく質、カルシウム、鉄、ナトリウム、カリウ ムなどのミネラル、ビタミンB1・B2、アミノ酸をバランスよく含んでいる。

5.とん汁
とん汁の材料の豚肉は高たんぱく質、高エネルギーで根菜類をたくさん使 いますから食物繊維もたっぷり取れ、胃の負担も少なく消化吸収が良くな り、体も温まるので効果的。

6.いわしの丸干し
いわしは生のものより丸干しの方が2倍以上たんぱく質がたくさん含まれ ている。脂肪分は約3分の1に減っているので胃もたれの心配もなく、ミネ ラル類やビタミン類も多く含まれているので丸干しの方が栄養価が高い。

7.かぼちゃの種子
かぼちゃの種子は高たんぱく、高エネルギーで、リン・鉄・ナトリウム・ カリウムなどのミネラル類やカロチン・B1・B2・ナイアシンなどのビタン 類が豊富に含まれている。 アロマで予防が効果的

J-Medical 全カテゴリ一覧

脳の病気
脳梗塞脳出血ぼけ・痴呆・アルツハイマー病
心臓の病気
心筋梗塞狭心症心不全
肝臓の病気
肝硬変肝炎
腎臓の病気
腎硬化症腎不全腎結石ネフローゼ症候群
消化管の病気
下痢便秘 胃下垂急性胃炎慢性胃炎胃・十二指腸潰瘍急性腸炎慢性腸炎過敏性腸症候群胃ポリープ
目の病気
白内障緑内障黒内障
自己免疫の病気
リウマチアレルギー性の疾患気管支ぜんそくアトピー性皮膚炎
癌(がん)
がん(一般)胃がん肺がん肝臓がん大腸がん脳腫瘍膵臓がん舌がん歯肉がん咽頭がん喉頭がん膀胱がん前立腺がん乳がん
女性の病気
生理不順生理痛子宮筋腫子宮内膜症子宮内膜炎子宮がん乳がん不妊症
その他
直腸炎胆石症高血圧症高脂血症動脈硬化症糖尿病骨粗しょう症じんま疹みずむしたむし膀胱炎前立腺肥大症尿道炎膀胱結石尿道結石睾丸腫瘍ものもらい霰粒腫ただれ目白内障メニエール病蓄膿症にきび/おでき/ひょう疽急性気管支炎慢性気管支炎椎間板ヘルニアぎっくり腰不整脈甲状腺機能亢進症五十肩腕神経叢まひ更年期障害低血圧症食物アレルギー薬品のアレルギー過敏性肺炎慢性肝炎胆嚢炎胆管炎神経痛ビタミン欠乏症ビタミン過剰症白血病悪性リンパ腫肥満症変形性膝関節症喘息肺炎花粉症インフルエンザうつ病尿失禁片頭痛メニエール症候群社会不安障害(SAD)
食材の栄養講座〜知って少しだけ健康に〜
食材の栄養講座
〜知って少しだけ健康に〜【全20回】

メールアドレス: (無料)
医学・健康情報サイト J-Medical トップページへ

- SubMenu -

健康食品 ビタミン・ミネラル食材の栄養ダイエット
【PR】
vertical-align: -0.1em !important;
display: inline !important;

讌オ遶ッ縺ェ隧ア縺ァ縺吶′縲√%縺薙□縺代r縺励▲縺九j螳医k縺薙→縺後〒縺阪l縺ー縲∝。励j譁ケ縺ョ髮」縺励>繧ウ繝縺ェ縺ゥ蠢隕√≠繧翫∪縺帙s縲

  • 螳カ縺ォ繝弱い繝ウ繝繧貞ソ倥l縺ヲ譚・縺。繧縺」縺滂シ∵ア励r縺九>縺ヲ縺励∪縺」縺溘i縺ゥ縺縺励h縺シ
  • 菴募屓繧ょ。励k蠢隕√↑縺暦シ∝。励j逶エ縺励ッ豌励↓縺ェ繧区凾縺縺代〒OKシ

    -
    繧ウ繝ゥ繝

    縺縺セ縺セ縺ァ繝弱い繝ウ繝縺ョ蝪励j譁ケ縺ォ縺、縺縺ヲ隧ア繧偵@縺ヲ縺阪∪縺励◆縺後√◎縺ョ蜑阪↓シ

  • 縺企「ィ蜻ゆク翫′繧翫↑縺ゥ閧後′貂貎斐↑迥カ諷九↓縺励※縺翫¥
  • "opacity": "1"
    Copyright © 2007 j-medical.net All rights reserved