J-Medical 医学事典

トップページ > 婦人科・産婦人科 > 卵巣炎


Warning: file(http://cancer-df.net/sys/pc/link/1) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/06/post_753.html on line 41

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/06/post_753.html on line 43

卵巣炎

卵巣炎は、卵巣の炎症で、子宮付属器炎のひとつである。

【原因 Cause】
分娩や中世、性行為の際に、卵管炎の進行によって起きることが多い。原因菌は大腸菌、ブドウ球菌、淋菌等である。

【症状 Symptoms】
・下腹部痛
・発熱
・多量のおりもの
・不正出血
・腰痛

【治療 Treatment】
下腹部を冷却し、抗生物質を投与する。患部摘出の場合もある。




単独でおこることはなく、卵管にも必ず炎症があるため、これらを子宮付属器炎といいます。
卵管は、骨盤の内臓の中でいちばん炎症をおこしやすく、しかも、卵管炎になると、炎症は卵管だけでなく、卵巣や周りの骨盤組織にまで波及しやすいので、注意が必要。