J-Medical 医学事典

トップページ > 婦人科・産婦人科 > 子宮頚管炎


Warning: file(http://cancer-df.net/sys/pc/link/1) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/06/post_750.html on line 41

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/06/post_750.html on line 43

子宮頚管炎

子宮頚管炎は、子宮頚管内に細菌が入り炎症を起すものである。

【原因 Cause】
原因となる菌は、ブドウ球菌、大腸菌、淋菌、クラミジア、連鎖球菌等である。

【症状 Symptoms】
・頚管内部の腫れ
・おりものに膿、白いおりもの

【治療 Treatment】
膣内洗浄後、抗生物質、消炎薬で治療する。患部のレーザー焼灼、冷凍手術の場合もある。慢性化しないよう、早期の治療を要する。



子宮頚管とは、子宮腔と膣を結ぶの子宮頸部のこと。排卵期になると子宮頚管からアルカリ性の粘液を分泌されるようになり、酸性が苦手な精子の運動量をよくすることができる。
子宮は上部の3分の2が子宮体部に占められ、残りの3分の1が「子宮頚管」がある子宮頸部になる。