J-Medical 医学事典

トップページ > 皮膚科 > 爪の色の変化


Warning: file(http://cancer-df.net/sys/pc/link/1) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/06/post_674.html on line 41

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/06/post_674.html on line 43

爪の色の変化

爪の色の変化は、疾患や感染により、爪の色が変わるものである。

【原因 Cause・症状 Symptoms】

爪の成長遅延、リンパ浮腫のある疾患・・・黄色
緑膿菌感染・・・緑色
爪母の角化異常・・・白色
腎障害、アルブミン血症・・・白斑

【治療 Treatment】
原因疾患、感染の治療をする。緑膿菌には、カルベニシリン、ゲンタマイシンを使う。



爪(つめ)とは、爬虫類以上の脊椎動物の指の先端の背面にある表皮の角質が変化し硬化して出来た板状の皮膚の付属器官の事。哺乳類では種によって特化している。