J-Medical 医学事典

トップページ > 皮膚科 > 瘢痕性脱毛症


Warning: file(http://cancer-df.net/sys/pc/link/1) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/06/post_671.html on line 41

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/06/post_671.html on line 43

瘢痕性脱毛症

瘢痕性脱毛症は、おでき、やけど等の痕に毛が生えないものである。この痕のことを瘢痕という。

【治療 Treatment】
植毛う、形成外科手術で、露出部分のカバーをする。



男性型脱毛症
男性の大半は加齢と共に多少なりとも前頭部と頭頂部の毛量が減少していく。そのため、これは正常な生理的現象であるとし、病気としては扱われない。後述するような医学的対処も行われているが、医薬品は生活改善薬の一種であり、外科的手法は美容外科手術の一種である。病気の治療ではないので健康保険は適用されない。

瘢痕(はんこん、英:scar)とは、潰瘍、創傷、梗塞による壊死などによって生じた、様々な器官の組織欠損が、肉芽組織の形成を経て、最終的に緻密な膠原線維結合織に置き換わる事で修復された状態。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より