J-Medical 医学事典

トップページ > 呼吸器科 > 過換気症候群


Warning: file(http://cancer-df.net/sys/pc/link/1) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/05/post_64.html on line 41

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/05/post_64.html on line 43

過換気症候群

過換気症候群は、血中の炭酸ガスが、多量に対外に排出されてしまう病気である。

【原因 Cause】
ストレスや緊張感によって、呼吸が激しくなり、換気量が増えて過換気となって発病する。20代の女性に多い心身症のひとつで、人前で発作が起こることが多い。

【症状 Symptoms】
・息苦しさ
・手足のしびれ、こわばり
・けいれん
・失神

【治療 Treatment】
発作時に、抗うつ剤、鎮静剤を使う。発作が起こったときにビニールで口と鼻をおおって呼吸すると、炭酸ガスの摂取によって楽になる。



最も有効な対処法はペーパーバッグ療法と呼ばれる方法である。紙袋で口と鼻を覆い、その中で呼吸をする事によって自分の呼気を吸い込み、その結果、血液中の二酸化炭素濃度が元に戻るので、症状が和らぐ。根本的に症状を断ち切るには、その元である不安を取り除くべきである。本人の意識だけでその不安を取り除くことが出来ない場合には、抗不安薬の利用も有効である。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』