J-Medical 医学事典

トップページ > 皮膚科 > 皮膚がん


Warning: file(http://cancer-df.net/sys/pc/link/1) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/05/post_597.html on line 41

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/05/post_597.html on line 43

皮膚がん

皮膚がんは、皮膚の表皮や真皮等の細胞に発生するがんである。40代~70代の発症が多い。顔等、外部に出ている部位に多く発症する。

【症状 Symptoms】
悪性黒色腫(メラノーム)・・・足裏等に黒いほくろ状の盛り上がり、転移が速く、死亡率が高い
基底細胞がん・・・顔にほくろ状の腫瘍、転移しにくいが放置で骨まで侵すことがある

【治療 Treatment】
手術療法、放射線療法、化学療法、免疫療法を実施する。



皮膚がん(ひふがん)は、皮膚に生じた悪性新生物の総称である。主なものに基底細胞癌、有棘細胞癌、悪性黒色腫が含まれるほかさまざまなものがある。皮膚に生じる悪性新生物としてはそのほか皮膚T細胞リンパ腫である菌状息肉症、セザリー症候群などがある。日光角化症、ボーエン病、パージェット病は表皮内癌である。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』