J-Medical 医学事典

トップページ > 外科 > 膵臓がん


Warning: file(http://cancer-df.net/sys/pc/link/1) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/05/post_589.html on line 41

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/05/post_589.html on line 43

膵臓がん

膵臓がんは、膵臓に発生するがんである。十二指腸側の膵臓頭部の発症が多い。

【原因 Cause】
食事の欧米化等の変化、慢性肝炎、糖尿病、膵石症等が関連すると言われる。近年、国内で増加している。他臓器への転移が起きやすく、手術困難なため、死亡率が高い。

【症状 Symptoms】
・頭痛、体重減少、黄疸
・悪寒、嘔吐、下痢、便秘

【治療 Treatment】
切除手術、化学療法、放射線療法を実施する。



手術
手術で癌を含めた膵臓を切除する方法。膵頭部(膵臓の右側)の癌には膵頭十二指腸切除術が、膵体尾部(膵臓の左側)の癌には膵体尾部切除術が行われる。癌が膵臓全体に及ぶ場合には膵全摘術が行われることもあるが、術後に様々な合併症が残るため、最近では特殊な場合を除いて行われない。 いずれの術式でも膵癌の手術は体への負担が大きいため、治癒切除が不可能な場合には行われない。一般的には、主要な動脈に浸潤がある場合、他臓器への転移がある場合が治癒切除不能とされる。ただし現状では切除以外に治癒を見込める方法がないことから、これらの因子があっても手術を行い、癌の完全切除を目指す施設も存在する。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』