J-Medical 医学事典

トップページ > 外科 > 胃肉腫


Warning: file(http://cancer-df.net/sys/pc/link/1) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/05/post_587.html on line 41

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/05/post_587.html on line 43

胃肉腫

胃肉腫は、胃の粘膜上皮以外に発生する悪性腫瘍である。胃平滑筋肉腫が最も多い。40代以上の男
性に多く発症する。

【症状 Symptoms】
初期・・・自覚症状がない
進行・・・腹部痛、吐血、下血、しこり

【治療 Treatment】
手術療法、化学療法を実施する。



肉腫(にくしゅ、sarcoma)とは、骨、軟骨、脂肪、筋肉、血管等と言った非上皮性細胞由来の結合組織細胞に発生するがんである。広義の「がん」(平仮名、=悪性腫瘍)には含まれるが、狭義の「癌」(漢字、=癌腫)とは区別される。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』