J-Medical 医学事典

トップページ > 耳鼻咽喉科 > 舌がん


Warning: file(http://cancer-df.net/sys/pc/link/1) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/05/post_579.html on line 41

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/05/post_579.html on line 43

舌がん

舌がんは、舌縁と裏側の上皮に発生するがんである。

【原因 Cause】
合わない義歯や歯の尖りの傷が誘引と言われる。口腔がん中最も多く進行が速い。男性に多発する。

【症状 Symptoms】
・舌にぶつぶつ、潰瘍、痛み、出血
・発声困難
・嚥下困難

【治療 Treatment】
初期は放射線治療で治癒する。進行すると切除して再建するが、機能障害が残る。



舌(した、医学・解剖学的には「ぜつ」と呼称する)は、動物の口の中にある器官。脊椎動物の舌は、筋肉でできた突起物である。筋肉を様々に動かすことで、形や位置を自在に変えることができ、食物を飲み込む際、言葉をしゃべる(構音)際などに使われるので、消化器、運動器の働きをもつといえる。その運動は非常に細かく、正確にコントロールすることが可能。また、哺乳類の舌には、味覚を感じる受容器である味蕾(みらい)があり、感覚器でもある。「べろ」とも。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』