J-Medical 医学事典

トップページ > 婦人科・産婦人科 > 子宮膣部びらん


Warning: file(http://cancer-df.net/sys/pc/link/1) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/05/post_559.html on line 41

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/05/post_559.html on line 43

子宮膣部びらん

子宮膣部びらんは、子宮腔部の上皮がはがれ、粘膜下の組織が出てしまうものである。

【原因 Cause】
成熟期に卵胞ホルモン分泌が活発化することで起こる。

【症状 Symptoms】
・炎症が起きやすい
・多量の黄色いおりもの、出血

【治療 Treatment】
抗生物質を投与する。冷凍法、レーザー光線治療、切除手術の場合もある。



潰瘍より軽度の被覆上皮損傷、即ち上皮の連続性は失われているが顕微鏡的なレベルにとどまるもの~肉眼的には上皮が欠損しているが顕微鏡的には不連続的に上皮細胞が残っているものは、糜爛(びらん erosion)と呼ぶ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』