J-Medical 医学事典

トップページ > 腎臓内科 > 腎性抗高血圧


Warning: file(http://cancer-df.net/sys/pc/link/1) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/05/post_538.html on line 41

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/05/post_538.html on line 43

腎性抗高血圧

腎性高血圧は、腎臓疾患が原因となる高血圧である。

【原因 Cause】
腎血管性高血圧・・・動脈硬化や動脈炎による腎動脈の病変で起こる。
腎実質性高血圧・・・慢性腎盂炎、水腎症、腎硬化症等が原因となる。

【症状 Symptoms】
・頭痛
・めまい
・肩こり

【治療 Treatment】
降圧剤の投与をし、原因疾患の治療をする。血流回復の手術療法をすることもある。



高血圧(こうけつあつ、Hypertension)とは、血圧が正常範囲を超えて高く維持されている状態である。高血圧自体の自覚症状は何もないことが多いが、虚血性心疾患、脳卒中、腎不全などの発症リスクとなる点で臨床的な意義は大きい。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』