J-Medical 医学事典

トップページ > 呼吸器内科 > 好酸球性肺炎(PIE症候群)


Warning: file(http://cancer-df.net/sys/pc/link/1) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/05/post_53.html on line 41

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/05/post_53.html on line 43

好酸球性肺炎(PIE症候群)

好酸球性肺炎(PIE症候群)は、アレルギー性の肺疾患と言われている。

【原因 Cause】
一般的には、カビ、寄生虫等によるアレルギー性の肺疾患と見られているが、原因は、多くは不明とされる。

【症状 Symptoms】
・軽い呼吸器の症状
・激しい喘息発作

【治療 Treatment】
まずステロイド剤が投与され、重症になると酸素吸入や利尿剤の投与が実施される。



Crofton及びCitroらにおけるPIE症候群の分類では以下のように纏められる。
単純性肺好酸球増多症(Loeffler症候群:レフラー症候群)
遷延性肺好酸球増多症
熱帯性好酸球増多症(ミクロフィラリア症)
喘息を伴う好酸球増多症(アレルギー性気管支肺アスペルギルス症:ABPA)
血管炎に伴う好酸球増多症(古典的PN、AGA、ウェゲナー肉芽腫症)
特に喘息症状をきたすものとしてABPA、血管炎症候群は鑑別として重要である。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』