J-Medical 医学事典

トップページ > 眼科 > ものもらい(麦粒腫)


Warning: file(http://cancer-df.net/sys/pc/link/1) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/05/post_483.html on line 41

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/05/post_483.html on line 43

ものもらい(麦粒腫)

ものもらいは、もつげの根元に細菌感染で炎症が起こるものである。

【原因 Cause】
栄養バランスの悪さや不潔な環境が誘引となって、黄色ブドウ球菌等の細菌が感染して起こる。

【症状 Symptoms】
・赤い腫れ、痛み、化膿

【治療 Treatment】
膿を出せば治癒する。患部を冷やし、切開する。



麦粒腫(ばくりゅうしゅ)とは、まぶたにあるマイボーム腺やまつ毛の根もとの脂腺に、黄色ブドウ球菌が感染し、まぶたの裏側などが腫れて痛む病気。一般的には、ものもらいなどと呼ばれる。地方によりめばちこ(主に関西地方)めぼ、めいぼなど多様な呼び方が存在する。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』