J-Medical 医学事典

トップページ > 皮膚科 > たこ・うおのめ


Warning: file(http://cancer-df.net/sys/pc/link/1) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/05/post_462.html on line 41

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/05/post_462.html on line 43

たこ・うおのめ

たこ・うおのめは、皮膚に繰り返し圧迫が加わることで、角質層が厚くなるものである。

【原因 Cause】
たこは、同じ動きを繰り返すことで、ペンだこのように、その部分が硬くなってできる。うおのめの主な原因は、合わない靴をはくことである。

【症状 Symptoms】
・皮膚の角質化、痛み

【治療 Treatment】
スピール膏を貼って、角質を軟らかくして削っていく。一旦治癒しても、同じ部分に再発することがあるので、靴の改善や、作業姿勢の改善が必要である。



魚の目(うおのめ)とは皮膚の角質層の異常。別名を鶏眼とも言う。
特に足の裏の表皮の角質層が真皮内に向かって肥厚増殖する現象で、白色または黄白色の円形状をなす事が多い。刺激すると痛みを覚える。
表皮の部分的切除では完治せず、刺激により拡大増殖を助長することもある。よって、皮膚科の医師による治療が好ましい。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』