J-Medical 医学事典

トップページ > 皮膚科 > とびひ


Warning: file(http://cancer-df.net/sys/pc/link/1) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/05/post_448.html on line 41

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/05/post_448.html on line 43

とびひ

とびひは、細菌感染による表皮内の水泡が、伝染するものである。

【原因 Cause】
あせもや湿疹が要因となって起こる。腎炎の併発もある。主に子供に発症する。

【症状 Symptoms】
・かゆみのある水泡、または、かゆみのない黄色いかさぶた

【治療 Treatment】
抗生物質、抗菌剤を使い、皮膚を清浄に保つ。



伝染性膿痂疹(でんせんせいのうかしん)とは、小児に生じる細菌感染症の一種。とびひともいう。小児の体幹・四肢に膿疱を伴う痂皮ができる。黄色ぶどう球菌・連鎖球菌が原因で接触感染にて感染が広がることがある。治療は、抗生物質の内服・外用である。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』