J-Medical 医学事典

トップページ > 整形外科 > 外反母趾


Warning: file(http://cancer-df.net/sys/pc/link/1) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/05/post_418.html on line 41

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/05/post_418.html on line 43

外反母趾

外反母趾は、足の母趾(親指)が外に曲がり、関節が変形するものである。

【原因 Cause】
原因は、小さい靴や高いヒール等、足に合わない靴を長時間はき続けるためである。

【症状 Symptoms】
・親指の付け根の痛み、炎症

【治療 Treatment】
足の筋肉強化や、親指、中指間に板状のものを入れる。手術の場合もある。




症状
以下の4期に分類される。
可逆期(代償期):親指の外反が、靴を脱ぐ、マッサージした場合にもとに戻る状態。
拘縮期(非代償期):関節の炎症等が起こり靭帯などが固まってもとに戻らない状態。
進行期(増悪期):外反が自然に進行し、立っているだけでより外に曲がって行く状態。
終末期:親指が他の指に重なり、親指の関節が脱臼したような状態。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』