J-Medical 医学事典

トップページ > 呼吸器科 > 気管支拡張症


Warning: file(http://cancer-df.net/sys/pc/link/1) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/05/post_41.html on line 41

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/05/post_41.html on line 43

気管支拡張症

気管支拡張症は、気管支の一部が広がって、咳と痰が慢性的に出る病気である。気管支拡張症は突発性気管支拡張症とも呼ばれる。

【原因 Cause】
原因不明で起こる突発性気管支拡張症の他、先天的な気管支内壁の異常で起こる先天性気管支拡張症がある。また、肺がん、肺炎、肺結核等を原因とする、続発性気管支拡張症もある。

【症状 Symptoms】
・咳、痰(血痰、喀血)
・発熱、胸痛

夜間に痰がたまり、午前中に咳と痰が続く。拡張部分の細菌感染で、痰が膿となって悪臭が出ることもある。

【治療 Treatment】
薬剤の進歩で、手術は不要となってきた。抗生物質の投与により、細菌感染の元になる痰を除去する。



検査
一般検査では打診で濁音、聴診で特に肺の下部に水性ラ音、痰喀出後の鼓音。
まずレントゲン像で見いだす。単純胸部写真で白濁陰影、線状影や
気管支透亮像も見かける。