J-Medical 医学事典

トップページ > 膠原病・リウマチ科 > 慢性関節リウマチ


Warning: file(http://cancer-df.net/sys/pc/link/1) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/05/post_334.html on line 41

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/05/post_334.html on line 43

慢性関節リウマチ

慢性関節リウマチは、膠原病のひとつで、全身の関節が炎症を起こすものである。

【原因 Cause】
原因は、免疫異常や体質、環境と言われるようになった。30代以上の女性の発症が多い。16歳未満の関節リウマチは、若年性関節リウマチと呼ぶ。

【症状 Symptoms】
・関節の痛み
・関節が赤くなり熱をもつ、水が溜まる
・朝の身体のこわばり
・発熱
・発疹
・倦怠感
・貧血
・リンパ腺腫瘍

炎症の多発性、移動性、対称性が特徴である。

【治療 Treatment】
対症療法として、抗リウマチ剤等投与の薬物療法、関節変形等防止のリハビリの理学療法、手術の外科療法が行われる。身体障害が残る場合があり、長期の治療を要する。



概要
初期は関節痛を引き起こし、場合によっては全身を侵すこともある進行性の疾患である。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』