J-Medical 医学事典

トップページ > 神経内科 > 脊髄炎


Warning: file(http://cancer-df.net/sys/pc/link/1) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/05/post_267.html on line 41

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/05/post_267.html on line 43

脊髄炎

脊髄炎は、脊髄にさまざまな炎症が起きるものである。

【原因 Cause】
白質脊髄炎・・・ウイルス感染症、予防接種が原因である。最も多い。
髄膜脊髄炎・・・梅毒、真菌、結核による髄膜炎が脊髄に及ぶものである。
灰白脊髄炎・・・ウイルス感染が原因である。帯状疱疹、ポリオで起きる。

【症状 Symptoms】
・発熱
・喉痛
・倦怠感
・発疹
・しびれ、麻痺
・背中の痛み

【治療 Treatment】
副腎皮質ホルモン剤を投与する。麻痺にはリハビリを実施する。



脊髄(せきずい/英: spinal cord)は、脊椎動物のもつ神経幹。脊椎の脊髄腔の中を通り、全身に枝を出す。脳と脊髄を合わせて、中枢神経と呼ぶ。脊椎の中を通って脳につづき延髄とともに中枢神経系を構成する長い器官である。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』