J-Medical 医学事典

トップページ > 脳神経外科 > 脊髄血管腫


Warning: file(http://cancer-df.net/sys/pc/link/1) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/05/post_254.html on line 41

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/05/post_254.html on line 43

脊髄血管腫

脊髄血管腫は、脊髄の血管に障害が起こるものである。

【原因 Cause】
脊髄の出血や循環不全によって起こる。若年層に多い。

【症状 Symptoms】
・背中、腰の痛み
・筋力低下
・麻痺
・括約筋障害、知覚障害
・脊髄より下部の全感覚に障害(末期)

【治療 Treatment】
カテーテル治療(塞栓術)、摘出手術を行う。



脊髄から直接出ている神経は神経根と呼ばれ、神経根が脊髄腔から出る高位によって、頸髄、胸髄、腰髄、仙髄、尾髄に分けられる。ただし人間では、仙髄以下は退化的であり、脊髄円錐となっている。 脊髄は脊椎より短いため、脊髄の高位と脊椎のそれとは一致しておらず、脊髄の末端より下位の脊髄腔には神経根のみが伸びており、馬尾と呼ばれる。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』