J-Medical 医学事典

トップページ > 消化器科 > 急性膵炎


Warning: file(http://cancer-df.net/sys/pc/link/1) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/05/post_216.html on line 41

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/05/post_216.html on line 43

急性膵炎

急性膵炎は、膵液の消化酵素が膵臓と周辺臓器を消化して炎症を起こすものである。

【原因 Cause】
原因は暴飲暴食で、胆石、アルコールの過剰摂取が原因となることが多い。

【症状 Symptoms】
・腹部、背中の痛み
・吐き気
・嘔吐

重症になると、ショック状態となり、呼吸困難、心不全等で生命の危険がある。

【治療 Treatment】
絶食をして、薬物療法や補液を行う。開腹手術を要する場合もある。



診断
劇症肝炎の診断や重症度の判定にASTやALTを利用しないように急性膵炎では重症度の判定にアミラーゼを利用しない。これは劇症肝炎も急性膵炎も臓器全体が破壊される病態であり破壊されつくし散逸酵素が上昇しないということがよくあるからである。急性膵炎の重症度判定は理学的所見によるもの、血液検査によるもの、画像によるものと多岐にわたっている。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』