J-Medical 医学事典

トップページ > 消化器科 > 胆石症


Warning: file(http://cancer-df.net/sys/pc/link/1) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/05/post_210.html on line 41

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/05/post_210.html on line 43

胆石症

胆石症は、胆道に結石ができるものである。

【原因 Cause】
食生活が大きく影響し、最近増えたのは、コレステロール摂取過多によるコレステロール系の結石、たんぱく質不足や細菌感染によるビリルビン系の結石等がある。脂肪摂取過多やストレスを要因とする結石は、疝痛発作という激痛をともなう。

【症状 Symptoms】
・腹痛
・胃部不快感
・食欲不振
・黄疸
・疼痛
・発熱
・嘔吐

無症状の結石もあり、サイレントストーンと呼ばれる。

【治療 Treatment】
胆嚢結石症は、薬剤による溶解や、超音波による砕石、摘出手術等が実施される。肝内結石、胆管結石は手術や内視鏡治療を行う。



胆石の名前の由来は、固まった胆汁が結石のような物だったため、胆石と付けられている。胆石は古来の欧州から、非常に流行していた病気とされ、紀元前1500~1600年頃のミイラから胆石が発見されている。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』