J-Medical 医学事典

トップページ > 消化器科 > 黄疸


Warning: file(http://cancer-df.net/sys/pc/link/1) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/05/post_190.html on line 41

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/05/post_190.html on line 43

黄疸

黄疸は、胆汁色素のビリルビンが、胆汁に分泌されずに血液に混じり、白目や皮膚が黄色くなる症状である。

【原因 Cause】
体質黄疸・・・遺伝が原因である。
肝細胞性黄疸・・・飲酒、肝炎ウイルス感染が原因である。
溶血性黄疸・・・溶血性貧血等で赤血球が大量破壊されるのが原因である。
閉塞性黄疸・・・胆管胆石、胆管がん等のため胆汁が十二指腸に流れなくなるのが原因である。

【症状 Symptoms】
・白目、皮膚が黄色くなる

【治療 Treatment】
原因となる病気の治療をする。閉塞性は手術をする。



黄疸(おうだん、英jaundice)とは、病気や疾患に伴う症状の一つ。
一般に自覚症状が乏しい。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』