J-Medical 医学事典

トップページ > 消化器科 > カルチノイド症候群


Warning: file(http://cancer-df.net/sys/pc/link/1) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/05/post_182.html on line 41

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/05/post_182.html on line 43

カルチノイド症候群

カルチノイド症候群は、呼吸器や消化官の腫瘍がホルモンを分泌するものである。

【原因 Cause】
呼吸器や消化官に発生した腫瘍が原因となり、悪性と良性がある。

【症状 Symptoms】
・顔が赤くなる
・低血圧
・咳
・下痢

【治療 Treatment】
腫瘍の摘出手術をする。



カルチノイド(carcinoid)とは、神経内分泌細胞への分化を示す腫瘍の総称である。消化管粘膜、気管支粘膜など粘膜内に神経内分泌細胞が常在している部位に発生することが多いが、肝臓、腎臓などの実質臓器や、乳腺、前立腺など腺細胞が分布する臓器にもまれに発生する。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』