J-Medical 医学事典

トップページ > 消化器科 > 腸閉塞(イレウス)


Warning: file(http://cancer-df.net/sys/pc/link/1) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/05/post_176.html on line 41

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/05/post_176.html on line 43

腸閉塞(イレウス)

腸閉塞(イレウス)は、腸が腸間隔を軸にねじれて、腸管がふさがり、通過障害を起こすもので、腸ねん転とも言う。

【原因 Cause】
主な原因は、開腹手術による腸閉塞である。腸が閉塞される単純性イレウスと、これに血行障害が加わる複雑性イレウスがある。

【症状 Symptoms】
・吐き気
・嘔吐
・腹痛
・腹鳴
・ガス、大便が出ない
・発熱
・脱水症状
・ショック状態

【治療 Treatment】
抗生物質投与と腸管内圧を下げる処置をするが、複雑性イレウスや改善されない単純性イレウスは手術を要する。



診断
排便・排ガスの消失、X線検査により容易に診断できる。むしろ重要なのは、それが単純性か、複雑性か、麻痺性かの分類である。
なお、腹部手術歴がある場合は癒着イレウスの可能性が高く、腹部手術歴のある患者が急性腹症を起こした場合はそれを第一に考える。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』