J-Medical 医学事典

トップページ > 消化器科 > 放射性腸炎


Warning: file(http://cancer-df.net/sys/pc/link/1) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/05/post_169.html on line 41

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/05/post_169.html on line 43

放射性腸炎

放射性腸炎は、腹部、骨盤内疾患のため放射線治療によって炎症を起こすものである。

【原因 Cause】
子宮がんの治療等、放射線治療が原因となる。直腸、小腸に多い。

【症状 Symptoms】
・下血
・細い便
・便秘
・下血
・下痢
・貧血

放射線治療後、2週間から1年の間に発症する。

【治療 Treatment】
決定的な治療法はないが、薬物療法として、ステロイド剤を投与する。手術をすることもある。



検査
 放射線照射の記録と症状から、検査をしなくても診断は可能。