J-Medical 医学事典

トップページ > 循環器内科 > 大動脈弁狭窄症


Warning: file(http://cancer-df.net/sys/pc/link/1) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/05/post_112.html on line 41

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/s29016-1/public_html/sick/archives/2005/05/post_112.html on line 43

大動脈弁狭窄症

大動脈弁狭窄症は、左心室が肥大する病気である。

【原因 Cause】
左心室から大動脈に血液が送られるときに開く大動脈弁が狭くなり、血行不良となるため、左心室が肥大して起こる。

【症状 Symptoms】
・胸痛
・呼吸困難

弁が狭くなりすぎると、生命の危険がある。

【治療 Treatment】
重症の場合、手術で弁の部位を拡張する。



機能
大動脈弁は、左心室が収縮すると同時に開いて血液を大動脈へ送り出し、左心室が拡張すると同時に閉じて血液の逆流を防止している。

構造
大動脈弁は、右冠尖、左冠尖、無冠尖と呼ばれる三つの弁尖から成っている。右冠尖は右冠動脈を、左冠尖は左冠動脈を出している。その名の通り、無冠尖は冠動脈を出していない。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』