今年も花粉の季節がやってきました。昨年は例年の数十倍の花粉で大変な思いをした方も多かったようです。今年は昨年に比べ飛散量は減少傾向にあると予想されています。ですが油断は禁物ですよ。

早めの予防・対策で、いやなこの季節を快適に過ごせるよう、しっかりと対策をしましょう。

J-Medicalでは花粉症の原因・症状・対策という3つのの側面からとらえ説明します。 花粉症の人、まだ花粉症になる前の人も予防対策の為にぜひご覧下さい。




症状と説明

花粉症とは、スギ花粉などによって起こるアレルギー性疾患のことである。花粉症のアレルギー症状は花粉が目や鼻の粘膜に接触することで現われてくる。医学的には、アレルギーを引き起こす物質は、以前はスギ花粉の中にあると考えられていたが、最近では外側の膜の表面に多いことが分かってきた。 続きを読む

原因

花粉症と聞くと、すぐに連想されるのがスギ花粉。ただし、花粉症の原因となるのは、スギの花粉ぱかりではない。人によっては、ブタクサ、力モガヤ、ヨモギといった雑草や、ヒノキの花粉などにもアレルギー反応を起こすのである。 続きを読む

対策

もし花粉症になってしまったら、つらいつらいと嘆くだけでなく、早めに専門医の診断を受け、花粉症のことをよく知り、花粉症と上手に付き合うように心がけることが必要である。この精神的な余裕こそが、数ヶ月間のつらい時期を乗り切る秘訣だともいえるのである。どの花粉にアレルギー症状が出るかは、 続きを読む